【WWR】【WR】War Robots タラマググリへの一歩!

スポンサーリンク

【WWR】【WR】War Robots タラマググリへの一歩!!

ハマっているスマホゲームの「WarRobots」をご紹介します。
重量機体のGrifin(グリフィン)をタラマググリへしたいため
コツコツとWP(ワークポイント)を貯めています。

タラマググリはMagnam(マグナム)×2、Taran(タラン)×2の機体構成で
それぞれ武器と機体の頭文字をとってタラ・マグ・グリと表します。

上位のマッチングになるとこのタラマググリとの遭遇率が高いです。
Grifin(グリフィン)のジャンプ力で一気に相手との間合いを詰めて
Magnam(マグナム)とTaran(タラン)の一斉射撃を叩き込みます。
高火力での攻撃で相手を倒せたら爽快感を味わえること間違いなしですね!!

そして今回、Magnam(マグナム)が購入できる3750WPが貯まりましたので
機体構成を変更したいと思います。

Magnam(マグナム)をGET!!

コツコツとWP(ワークポイント)を貯めて
Magnam(マグナム)が購入できる3750WP貯まりました。

さっそく、Magnam(マグナム)を購入するべくショップに移動します。

無事に購入できました!
購入ができたら次はGrifin(グリフィン)に装備させます。

Grifin(グリフィン)にはもともとPin(ピン)を装備していましたので、
それと交換するかたちになります。

これでタラマググリへの一歩を踏み出しました!!
タラマググリはMagnam(マグナム)×2、Taran(タラン)×2の機体構成でしたね。
まだ4分の1の完成度で、装備のアップグレードもしていかないといけません。

コツコツとWPを貯めて、
機体構成をそろえていくことも楽しみの一つと言えます。
一人暮らしを始めてインテリアをそろえていくのと同じ感覚です!

余ったPin(ピン)は・・・

さてGrifin(グリフィン)に装備させていたPin(ピン)ですが、
こちらはPatton(パットン)に装備させようと思います。

現在はPunisher(パニッシャー)×1、Molot(モロット)×3という
なんとも中途半端な装備になっています。
遠距離で弾幕張るような戦い方をしていましたが、
いまいち相手を倒せるわけでもなく
ビーコンも狙いにくかったです。

これをPin(ピン)を装備することによって中距離でそこそこの火力、
機動力を持った立ち回りができるようにしたいと思います。

またWarRobotsの場合、射程距離が同じくらいの武器を装備した方が
得策なのでMolot(モロット)と合わせます。
Molot(モロット)の射程距離の表示は800mですが、
有効射程距離は500mなので、その考え方で組み合わせています。

ちなみにPunisher(パニッシャー)の射程距離は500mで
有効射程距離は200m程度と言われています。
連射系の武器はブレたりするので結局射程距離が短くなるようです。

Pin(ピン)を肩に装備させました。
さらに倉庫に眠っていた同じくPin(ピン)を反対側にも装備します。
これでPin(ピン)を両肩に載せたかたちになりました!

Molot(モロット)×2、Pin(ピン)×2の構成です。

これでPatton(パットン)の火力も上がりましたね。
なによりも中距離で動き回るという明確な戦術がみえてきたことがいい点です。

Grifin(グリフィン)のお下がりですがアップグレードをしていたので
ある程度、戦いでも活躍できそうです。

このように武器を他の機体へどんどん回せていけるのも
アップグレードが無駄にならなくていいところですね。

この調子でどんどん機体構成を充実させていきます!!
また進展があれば記事にしたいと思います。
以上、「【WWR】【WR】War Robots タラマググリへの一歩!」でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする