ぺヤング 酸辣MAXやきそば をたべてみた!

スポンサーリンク

まるか食品 ぺヤング 酸辣MAXやきそば をたべてみた!

今回はなにかといろいろな味を登場させている
ぺヤングの中でも特に気になったものをご紹介します。
「まるか食品 ぺヤング 酸辣MAXやきそば」です。

公式ページより

最大限に「酸味」を効かせた、酸辣湯風のやきそばです。

実にシンプルな商品説明、キャッチコピーです。
パッケージは赤を基調としていて、刺激が強そうなイメージを抱きます。
1食111gでカロリーがなんと507kcalとちょっと多めです。
酸辣湯自体、酸っぱいのですが、キャッチコピーに“最大限に「酸味」を効かせた”とあります。
どれだけ酸っぱいのか、果たして気になるお味ですがレビューしていきます。

さっそく作りながら、中身を確認してみましょう!

中身の小袋は、「かやく」「ソース」とカップやきそばにはお馴染の2種類です。

お湯を注ぐ前がこちらの写真です。

黒いのがきくらげでしょう!酸辣湯をイメージさせる具の面々がそろっていますね。

いざ、実食

出来上がった写真がこちらです。

というか、ソースをかけ始めた時点で
素晴らしく酸味を感じる強烈な匂い!!
気のせいか目にも染みるような感じです。
むせます。唾液は分泌され、食欲はそそられているのか・・・強制的にそそられています。

まずは一口・・・むせました。
酸っぱいです。強烈な酸味が口内を駆け巡ります。

酸辣MAXの名に恥じない逸品であることは間違いないことが
もう既に感じ取れました。

再度、一口目にチャレンジです。
変な汗が出ています。

さきほどよりも少量をとり一口食べます。
もちろん、すすることは厳禁です。

味はおいしいです!!
確かに酸味がハンパないですが、
すっと鼻から抜けていったあとに程よい辛みが続きます。

そして、変な汗も出てきます。

酸味、辛みが好きな人にはたまらないのではないでしょうか!?
なかなか、この手の商品は、
極端なものだったり、中途半端なものが多いと思いますが、
おいしいと感じて、癖になりそうなものは滅多にお目にかかれないと思います。

すすると100%むせますが、
ここまでの商品の完成度であれば、他の人にも勧められます。

みなさんもぜひ試してみてください!!

何度も言うように、この商品はすするとむせます(笑)

以上、「まるか食品 ぺヤング 酸辣MAXやきそば をたべてみた!」でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする