どん兵衛焼うどん 担担花椒仕立て 実食レビュー!!

スポンサーリンク

どん兵衛焼うどん 担担花椒仕立て 実食レビュー!

もっちり太麺?坦坦花椒仕立て?
日清から発売されたどん兵衛の焼うどんを食べてみました。

どん兵衛焼うどん 担担花椒仕立て

前から気になっていた「どん兵衛焼うどん 担担花椒仕立て」。
真っ赤なパッケージに食欲をそそられてついつい買ってしまいました。

どん兵衛ですが焼うどん、そして花椒とはいったいどんな味に仕上がっているのか
実際に食べてレビューしてみたいと思います。

公式ホームページ引用

ねりごまの旨みをきかせた濃厚な担担ソースが特徴です。
別添の「花椒パウダー」をお好みで加えると、花椒特有のシビれる辛さをお楽しみいただけます。

希望小売価格 180円 (税別)
内容量 (麺量) 114g (90g)
発売地域 全国
JANコード 4902105236482
荷 姿 1ケース12食入
必要なお湯の目安量 540ml

ねりごまの風味がどの程度のものか、
坦坦ソースが味の決めてみたいですね。

まずはパッケージから

全体的に赤を基調としたパッケージです。
龍が描かれていたり「坦坦」という文字で辛さが伝わってくるようです。

容器の形が丸いので、
買うときは焼そばUFOと正直間違えそうになりました。

いざ、実食!

作り方は普通のカップ焼そばとほぼ一緒です。

お湯を注いで、5分待ちます。
5分待って湯切りでお湯を捨てて、ソース(坦坦ソース)をかけます。
あとはお好みで付属の「花椒パウダー」をかけます。

「花椒パウダー」は辛さが分からないのでとりあえず半分かけてみました。

出来上がってからとてもスパイシーな香りが漂います。
汁なし担担麺のような本格的な香りにかなり味にも期待ができそうです!

それではさっそく食べてみます!!

坦坦ソースが本格的で辛さとねりごまのコクが口の中に広がります。

少し太めのもっちりとした麺によく絡んでいて、
箸がどんどんすすみます。

「花椒パウダー」はピリッとアクセントになっています。
小袋の半分の量をかけましたが、
辛いのが好きな人は全部かけても問題ないかもしれません。

具は申し訳程度しか入っていませんでしたが、
おそらくソースの味で勝負というところでしょうか。
量がそこまで多くないので、
よく量を食べる人は、ご飯のお供にしてもいいかもしれません。

味自体なかなかパンチの効いていて大満足でした。
こういった珍しい商品は名前負けみたいなところがありますが、
今回は自分としてはかなり高評価です。

みなさんもよかったらどうぞ試してみてください。

以上、「どん兵衛焼うどん 担担花椒仕立て 実食レビュー!!」でした。